きくてぃーの夢伝説日記

地域の活性化のお手伝いをしています。趣味、バドミントン 埼玉生まれ、埼玉育ち→山梨県小菅村

*初心者の目標!ランサーズで月1万円稼ぐ!→「なにこれ。。めっちゃ大変やん。。」

ここ最近、自分の副業モデルや今後やっていきたい資産運用とかを考えることが多いんだけど何にも突出している知識や経験がない僕にはなにができるだろう。。。

 
「とりあえず、月1万円を目標になにかやってみたいな〜」から始まった。
 
そして思いついたのが、
あ!そういえばでネットを使って仕事するってのがあったな。。
ちょっととりあえず登録だけしてみよ〜。って思って登録してみた。
 
 
そんで、まずはクラウドソーシングでどのように稼いでいくのが効率がいいのかネットで調べる。
ちょっと調べた結果、なんとなくわかったのがこんな感じ。
 
 
①初心者で月1万円程度ならタスクで数十円、数百円づつ地道に積み上げる形がいいらしい。
(まぁでも、色々こなしていくうちに単価の高い案件をもらえたりもするらしい)
②文章を作っていくことは慣れによるものが多い。(とにかく慣れるしかない)
(見出しをまずしっかり考えたり、タイピングよりも音声入力を活用すると効率UP?らしい。)
③自分の描きやすい内容で書いていくことが大切。
(それはそうだよね。描きやすさ大事!)
④できれば一文字0.5円以上の単価になるものを選びたい。
(単価が明らかに低すぎるものもあるので注意。ってことかな。)
 
 
ふむふむ。
なんとなく、わかってきたぞ。とりあえず、やってみるか!
ということで仕事を探すと、「なんだかできそう♩」っていう気分になってきた。
しかし、実際やってみると2000文字書くってなかなか慣れていないとパワーを使うということ。
 
自分の力の無さに驚いた。笑
題材は決まっているけど書き方自由なのに、こんな書けないとは。。
 
結局、今日完了させたタスクはアンケート2件で単価が10円と21円で合計31円。
平均単価16円。。
2000文字500円のタスクは1000文字くらいやってあるので、250円くらい進んだかなってところ。
 
作業した場所は、コメダ珈琲で500円の’’たっぷりアイスコーヒー’’を頼んでしまったのでマイナス。まぁこんなもんか。笑
 
片手間で月に1万円を目指すっていうのも、なかなか難しいんだなっていうのを感じたし、そんなうまくいかないよね。って思いました。
 
 
けど、やる前から単価が決められていて納得して作業して決められた単価がもらえるていう、この仕組みはいくら安くても正当な単価が支払われた感じがするので好きです。
 
やっぱり仕事は、自分のやったことに関して正当な単価が支払われている感覚がないと「なんのためにやってるんだろう。。これやって意味あるのかな。」ってなる。
 
ボランティアもモノによっては好きで、やっていて気持ちいいけど、やっぱり仕事のボランティアっていうのはどうしても好きになれません。
お金は発生しているっていう、緊張感と責任の中でやれることをしっかり全うしていきたい。
 
これが僕のモットーになりつつある。
 
これからも細々とクラウドソーシングやっていくことにします。笑
 
 
 
おわり