きくてぃーの夢伝説日記

地域の活性化のお手伝いをしています。趣味、バドミントン 埼玉生まれ、埼玉育ち→山梨県小菅村

*計画って大切だけど、もっと大切なのはやっぱり’’実行’’することだよね?

最近感じたことのひとつ。

 

僕の周りのいろんな人から言われることが

「計画はたくさんある。あとはしっかり実行できるかどうか。」

 

これは、普段の生活にもいえることかなと。

例えば、資格を取るための勉強の計画や旅行に出かける時の計画もそう。

仕事でいうと、1つの大きなプロジェクトを実行するためには念密な計画がいるけど全てが計画通りいくわけじゃないし、実行していくほうが遥かに難しい。

っていう、極普通なことがプロジェクトを進める人として最近身にしみて分かってきた気がする。ぼくが、国の補助金を利用して商品開発した時のプロジェクトのリーダーをやってみて感じたことです。

 

なんか、ぼくの段階からして(なんかちょっと恥ずかしいけど笑)

■計画も実行も同時並行で行き当たりばったりが1番速くね?

■計画?って大切なのは分かった、でもどういう計画たてればいいの?

■はい。計画たてました!あとは実行するだけ!(7割くらい終わったと思ってる)

■え、思ったより計画実行していくのって一筋縄じゃいかないな…(今ここ)

 

思った以上に、予期もしないイレギュラーなことが起こったりして時間かかったりすることもあれば計画そのものを少し変えないといけない状態に追い込まれたりするものなんですよね笑。

多分、圧倒的な経験不足が問題でちょっとづつ計画もたてればたてるほど洗練されてくるものなのかも。なんというか、今までの経験から問題を回避する知識がつくというか。やはり、経験がものをいうのか。。

今年も小菅村でいろんな事業で計画実行が取り巻いている中で、いろいろ楽しみではあります。

 

でも、まずは計画を立てること!

ぼく「〜〜さん。ぼくこういうのやりたいです。〜〜〜〜」

先輩「とりあえず、企画書見せてよ!」

ぼく「えええ〜。。。俺、まだこの企画の道筋が半分くらいしか見えてないんですが…企画書なんて書ける段階じゃないっす。」

先輩「そんなのいいんだよ!企画の5%くらいしか分からなくたって!とりあえず書け!」

新卒1年目の初期段階の会話…笑

でも、これって大切なことを教えてくれたと思ってます。

自分の頭の中を、相手にしっかり分かるように伝えて相互検討することが大切なのかも。

 

やりたい!やりたい!っていうだけの人間にはなりたくないな。

全ては実行あるのみ!

 

勇気ある実行が自分を変えることになる。

とぼくは思っているので、躊躇せずに自分の信じた道を行けば結果はついてくると思っています。そのためには’’努力’’と’’根性’’が重要だから日々鍛錬します!

 

ps.あれ、こういうこと書きたかったんだっけな…笑。なんか違う気がするけど。とりあえず、書けるときにできるだけ記事を書くことが大切なのでいっか。。写真は、小菅村の好きな眺めのところ!

 

f:id:benio-diary:20170605214832j:plain

 

おわり